はじめまして…APPLE

1996年に<Power Macintosh 9500/120>を購入。

当時のMacintoshは、今のスマホほど機種があり選択肢が多かった。


ワープロさえ触ったことがなかったワケで、一体どれを選んだらいいのやら…。

知り合いにApple公認インストラクターの方を紹介してもらう。

「一番いいのを買えば、きっとそれ相応の仕事が来るよ」

と云われ、迷いは吹っ切れる。


後からのお話、ご本人曰く、ホントに買うとは思わなかったと…。

確か本体だけで45万ほどしたような。

それを期に色々と相談に乗っていただくことになる。


OSは、<Mac OS>と呼ばれる前の<漢字Talk 7.5>。

ネット回線はアナログ…カタカタとダイアルを廻すような音と共に

繋がると<ピ〜>と知らせてくれる。


Windowsでは考えられないけど

当時、基本Macにはテキストを打つだけの<Simple Text>

というアプリケーションしか入っていなかった。

ハイスペックなのに、アプリケーションを入れないとナニも出来ない高級な箱なのである。

ブラインドタッチの意味もしらず、ただただ人差し指でひと文字ずつ打ってみる。


ソフト、プリンター、スキャナーで軽く150万は超える。

嬉しいような、果たしてこれから先使いこなせるようになるのか…

不安と期待が入り交じる出発のはじまり、はじまり…。






こちらもよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

0コメント

  • 1000 / 1000